中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十八日目

テスト前日

いつも以上に自室の電気がついていて、窓際で勉強している人々の姿が垣間見えた

二か月で、大学で二年学ぶくらいのロシア語を勉強したそうです

たしかに、初めはまったく理解できなかったものが、今では、読めるし、書ける、話せる

先生のおかげ

こうして先生は何人もの生徒を送り出していくんだねー

朝からずっと一緒で、濃い関係を築き上げた人々を、送り出すばかりの仕事は寂しいやろな

ロシア語、勉強し続けよう

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。