中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三十日目

今日も一日、語学ではなく、外での活動

一日二日で何か分かるとは、やっぱり到底思えなかった

時間が無さ過ぎる

そんな中で、継続され続ける意義ってあるのかな

それとも、そう感じるのは自分だけなのかな

そんな風に感じる自分はおかしいのかな

よく分からないや

ただ、今日、自分は努力を怠ったと思う

最後の最後に、相手から出た言葉をどうしてもっと早く引き出せなかったのか

もっと早くに引き出すことは可能だったと思うし、そうすべきだったはずだ

でも、しなかった

結局、事実はそれだけだと思う

自分が出来ることをしなかった、それだけ分かっただけでもいいかな
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。