中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五日目

キルギス語の先生からタラスの情報を…!

冬は人がいない、って

どんなところやねーん

妄想ばかりふくらむけれど、怖いような楽しみなような、複雑



今週はなんだかばたばたしそう

日曜に市の国際交流イベントがあり、語学不安だから、何もお手伝いしないでおこうと、思っていたんだけれど、語学教室の手伝いもあり、それなら、自分の勉強にもなるかなー、と思って参加することにした

イベントだから、丸々一日つぶれるし、宿題出来ない!!土曜にしなきゃいけないのに、土曜は前夜祭のようなものがあるようで、強制参加の様子…

門限までふらふらしていてもいいみたいだけれど、早く帰って勉強しないとー

今日は今日で、夕飯の後で、打ち合わせだって

しかもオリガ先生が語学教室をすると思っていたのに、最近は先生ではないとのこと

誰だろう…

語学もっと勉強する時間が欲しいのに!

今日も迷宮入りしちゃったよー
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。