中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊まり仕事

今日、また孤児院で寝ることになった…
いやだなぁ…

昨日の夕方今日当番のはずの保母さんが家までやって来て、「ロシアから親戚が来るから、お母さんを手伝わないといけないし、働けないから代わりに行って」と
えー、って思ったけど、こっちの人がお客さんをもてなす時大変なのは分かってるし、無下に断れず、分かったって答えてしまった

あーあ

それを見ていた、我が家のお母さんは「泊まるのはあなたの仕事?」って
「いや、私の仕事じゃないし、泊まったらたぶんダメだし、子供いないから怒り方分からなくて、怒れないから言うこと聞かないし、私には荷が重い、場所も危ないくて怖いから嫌だ」って言ったら、「その通りよ、ちゃんと断らなきゃ、そういう性格だって分かってるから、つけあがってるのよ!!」って、本当その通り

私に頼めば、1日分の給料をディレクトルは誰にも払わずに済むし、断らない分話が早いし、悪い流れになってるなぁ
もうすぐで保母さんたちの夏休みだし、去年は幼稚園で働いている保母さんと調理のおばさんが交代で泊まっていたけれど、今年は調理師さんしかいないし、絶対話が回って来る!!

まずい!!

子供たちは私が泊まるとやたら喜んでくれるだけに、それを考えるとまあいっか、って思ってしまうけれど、子供たちに甘く見られているだけに、問題が起きやすいし、起こってからの対処も良く分からないし、困る!!
最近、イスカクという男の子が夜中にひきつけを起こして、病院に行ったばかりだというし、頻繁に起こすようだし、そんなこと起きても、一人じゃ対処できないよ
責任取れません

絶対、これ引き受けちゃいけない仕事だよなぁ、他にもう一人現地の大人がいれば問題ないだろうけどさ
何より、寝泊まりしたらいけない区域のいような気がする
裏手原っぱで、人がよく拉致られると言うし、現地の人たちでさえ、夜一人でトイレに出たら危険なような場所…
夜トイレに行けないのは、トイレの近い自分にとったら死活問題だし
人が多いうえ、広間のソファで寝るから全然眠れないし!!

もう絶対ディレクトルに言わないと、今度は
「問題起きた時に責任取れないから無理です!!」って

しかも、先週土日も働いたし、ずっと休みなしで活動してたから、今日は家でゆっくりしようと思ってたのに!!
本読んだり、DVD見たりさあ…
だから、日中はいつもほっとかれてるから、大丈夫だろうと思って、4時ぐらいに孤児院に行くと思うって保母さんに伝えたら、思いっきり困った顔された!!
「私は9時くらいまでしか居られないから、そのあとすぐに来てくれないと困る」って何でやねん
いつもほっといてるやん!!
「子供たちは、今日の仕事分かってるんでしょ?日中3~4時間子供たちだけじゃだめなの?」って聞いたら、なんだか早口でまくし立てられて、良く分からなかったけれど、良しとしよう

今日は孤児院でもバーニャの日らしく「そこでバーニャ入ったらいいじゃない」って言われたけど、入るかー、ばかー
バーニャ入ったら、それまで何日も着てきったない服ぜーんぶ取り換えたいねん!!
下着は洗いたいねん!!
久々お湯浴びた後は、一週間に一回くらい全身にクリーム塗りたいねん!!
髪も洗ったら、ちゃんとドライヤーで乾かさないと、日本以上に風邪ひきやすい土地だけに、一発で風邪ひくねん!!

荷物どんだけ持っていけばいいんよ…
どこで真っ裸になって、クリーム塗ったりするんよ…
家でなきゃ嫌やわ!!

頭すごーく汚いけど、6日洗わなかったら、6日バーニャ入らないのも7日入らないのも大差ないし、我慢する
明日は久々カラコルに出て買い出しを済ませないといけないし、そのままそこで隊員さん宅でお世話になろう

あー、何事も起きなければいいな
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。