中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年に向けて

12月上旬は、日中暖かい日もあったのが、半ばごろから、雪の降る日がだんだんと多くなってきたよう
昨日は一日降り続き、あっという間に雪かきをしないといけないぐらいになりました

夕方一回庭と家の前と、雪かきをしたにもかかわらず、夜、ホストマザーは再び雪かきをしていました
そうしないと朝大変だからって
ご苦労様です

夜には雪もやんで、今朝はどの家の人々も雪かきに精を出していました
昨日とは打って変わり、太陽が姿を見せた本日ですが、昨日より風が冷たい
冷え込んだようです

142.jpg


でも、歩くとあつくなるし、何より、毎日カバンが重く、片道30分の孤児院まで行くのは一苦労

活動の道具を孤児院に置いていけたら楽だけど、置いておくと、どんどん無駄に使っちゃうし、道具もあっちやったりこっちやったりするのは明らかなので、毎日運ぶしかないのです
色紙数十枚、はさみ3挺、のり3つ、本3~4冊、さらにその日に合わせていろいろと
日本にいる以上に肩こりがひどくなった気がする…

さて、最近のキルギスですが、世間をにぎわすのはヨルカです
ロシア語でもみの木のことで、もみの木そのものも指すし、もみの木を立てその周りで行う催し、所謂クリスマスパーティーのことも意味します

新年おめでとうをヨルカで祝います
こちらはムスリムと、ロシア正教が主なので、25日のクリスマスはあまり祝いませんが、と口では言いつつも、子供のいる場所ではやはりパーティーをすることが多いようです
25日近辺にヨルカを立て、それが年明けロシア正教の新年までは、いやそのあともしばらくは飾られ続けます
幼稚園など、公共の福祉施設では、役場から、もみの木が運ばれ、ヨルカで配られるプレゼントも用意されるようです

昨日、村のバザールには大きなもみの木が横たわったおり、出番を待っていました
我が幼稚園も、本日運び込まれ、土曜日に幼稚園児向けのヨルカと、障害児向けヨルカを取り行うそう
孤児院の方にも小さなヨルカが置いてあり、今夜みんなで部屋の中に立てるとのことでした

どのヨルカも本物です
生のもみの木を惜しげもなく伐採し、運んできたのでしょう
ヨルカで用済みになれば、ペチカ用になるのか、分からないけれど、無駄にはならないはず
でも、ばっさり切られたヨルカは、なんだか少し憐れ
しかも、こちらの飾りつけは大胆かつ、斬新です
キラッキラしていれば、きれい、という判断になるので、せっかくの生ヨルカがもったいない
もっと物語性を持たせたり、引き算の美しさっていうんでしょうか?そういう感性で飾り付けたら、ずっと良くなるのに!!
ま、まだ飾り付け後は見ていないのでお楽しみですが

孤児院用として、先日子どもたちが作った切り紙に、マニキュアで補強し、刺繍糸を結んでみました
彼らが気にいるよう、キラキラのマニキュアでサービスです
なかなかかわいいのでなないでしょうか
ただ、繊細なだけに、お方付けの日まで無事でいてくれるかが心配
出来れば、きれいなまま保存して、来年も使うとか、他のものに再利用するとかしたいので
すでに今日、一つくちゃくちゃっとなっていました…
子どもたちすぐ喧嘩したり、あばれるからなぁ、大丈夫かなぁ
明日飾り付け(予定)なので、何回も言わないと

子どもたちの中で一番上の女の子が不在で、どうにもビシュケクに行った模様
なんでも、ビシュケクの“プレジデントスキーヨルカ”に行ったと
なんじゃそら?
なんとなく大統領府のところに立つでっかいヨルカということは分かるけど
家で聞いてみると、やはり、そのでかいヨルカのビッグイベントらしい
各学校から一名最も優秀な生徒が選ばれて招待されるという、なんだか、とても名誉なよう
しかも、彼女は、村に4つある学校の中から、ただ一人選ばれて行ってると、すごいではないか
かしこい子だとは思っていたけれど、そんなに優秀な子だったとは
ホストマザーいわく、すってきーなコンサートがあって、すってきーなプレゼントがもらえるらしい

そんなヨルカで沸く、村人たちの今日この頃です

孤児院からの帰り道、子どもたちは雪の中水運びのお手伝い
どう見たって遊んでるけどね
寒い中、ほんとに元気な子たちです

先ほど寒い寒いと思って気温を見ると、マイナス5度、それでもまだマイナス5度なことに、先が思いやられます
これからどんどん冷えるんだろうなぁ…

196.jpg


229.jpg


スポンサーサイト
コメント
No title
!?
しのちゃんが履いてるやつなに!?
パンツの上に、なのかな。
まきスカートみたいなの!!
かわいいー!そしてあったかそう!!
2010/12/24(金) 01:06 | URL | ko-jyo #-[ 編集]
Re: No title
いいでしょー?ハンドメイドインキルギスターン!!なのー

駒ヶ根で任国説明の時先輩隊員さんが持ってて、絶対欲しかったのー

ポンチョだから本当は肩からかけて使うんだけど、スカートの上にさらに巻くとあったかで重宝してるん

キルギス柄や生地の色を指定して、オーダーメイド出来るんよ

なかなか洗練されたお土産品とか、こういうのキルギスには求められない中、ここの製品はけっこう素敵です
2010/12/24(金) 20:02 | URL | しの #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/20(木) 14:01 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。