中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥まみれ

体を洗う時に使っている、垢擦りタオル、麻で生成りの

無いなー、と探していてふと思い出した

結婚式の前日、一番にバーニャへ入り、置き忘れているんだ

そのあと、親戚一同何人入ったか分からない

大変だ、きっとかわるがわる使われただろうなぁ

でも、洗えば使えるし、置き忘れたのが悪いんだし、とバーニャを探すも見当たらない

変だなー、とよくよく探せば、土間に転がる雑巾、ではなくマイタオル…

まっ黒やん、垢って言うか、泥まみれやん

あーあ、泥ってことは、しじみのうんこやら、おしっこやらも付いているかもしれないし

でも、こっちでは、麻製の体洗うの買うと高いだろうし、売ってるの見たことないし

つまみあげて、ホストマザーに見せると、「どうしたの、その雑巾」って

「雑巾じゃなくて、体洗うやつで、置き忘れたから、たぶん誰かが雑巾と思って床拭いたりするのに使ったんだと思う」と伝えると「もう使えないから捨てるしかないね」って…

うん、でも…!!

「洗えばなんとかなるだろうし、こっちでは売ってない特別なやつなんだー」としょぼくれたら、「私が洗っといてあげるから、でかけなさい」って

ありがとーう!!さすがだよー

自分の物の管理の甘さを激しく反省…たしかにあれは雑巾に間違われても仕方がない

でもなあ、麻なのにー、化繊の安いのとは違うのにー

一言声かけてくれたら、大きな雑巾渡すのになあ!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。