中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物が増える…

こまごまと必要なものがたくさんある

訓練中の授業では社会人としてふさわしい格好を、と

例を参考にしてみると、襟付きブラウス、ジャケット、スカート、革靴とな

オフィスカジュアルだったら、まあ、よさそう

でも、オフィスというところで働いたことがないので、そういった類の服は持ち合わせていません

スーツも就活用に購入した一着のみ

とりあえず、スーツはこれでいいとして、黒の皮靴

古傷の足の左親指(爪工場が閉鎖した指)が、最近爪中央でかろうじて、くっついているような感じなので、これを大事に育て上げなくてはならない

もし、これが、はがれたら、おそらく、派遣中止になるのではないだろうか

一大事である

そんなことにならないためにも、爪に負担はかけられない

よって、スーツに合わせようと何だろうと、ヒールは却下

ローヒールで、歩きやすそうな靴を買いました

安ものにしたから合皮だけど

これでも痛かったら、また買い変えなきゃ

あと、他に自前のスカートは大変カジュアルな、ウールのチェック柄などだったので、ましなスカートも買い、これまたカジュアルではないブラウスも買い…

買うものばっかりで、無駄が多いです

もったいないなぁ…

外部から人が来てもいいように、ちゃんとした服装を、ってことだけれど、自分がちゃんと勉強ができればいいと思うんだけどなぁ

あ、でも雨合羽は、いいやつが欲しいです

キルギス行って、山に登る機会もあるだろうし、そこで使えるように!!

小さいプリンタも欲しい

訓練所で一応あるらしいけれど、台数が少ないみたいだし、混雑で思うように時間が使えなかったりするのは何より嫌いなことなので

キルギス行ってからも、写真をすぐに印刷できたら、何かと活動に使えるような気もするし

パソコンのこと、あんまりよく分からないけれど、外付けのハードディスクもつけないといけないかな、なんて思うし

やっぱり、何か違うのかな、訓練所でパソコン隊員の人に教えてもらえばいいかな、とも思うけれど、心配症なので、早め早めに対処したいのです

後々ばたばたするのも嫌だし

そんなこんなで、まだまだ買い物しなきゃいけないものがたくさんあるようです

いろいろ吟味して、要る要らない、かしこく買わなければ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。