中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定

4月の革命以来職なしが続いたけれど、ようやくこんな状ともおさらば出来そうです

来週月曜日に、新任地赴任!!

わーいわーい

ビシュケクは一通りなんでもあって日本にいるのと変わらないし、水も電気もガスも問題ないし、排気ガスひどいし、散財するし、早く出たかった!!

新しいな場所は今までのカザフ寄りのバカイアタとは正反対、中国寄りの町カラコルに程近いクズルスーという村です

村とはいっても、イシククリ州の中では大き目の村だし、バカイアタとは比べものにならないくらい都会な村

小さいけれど、バザールあるし、マガジンも多いし、何よりロシア人の比率が高いので、ロシア語隊員としてはありがたい

クズルスーは今まで何人もJOCVが活動しているし、現在も同期野菜隊員が活動中

唯一の日本人で、初めて村に入る日本人っていう響きに酔っていたから、残念ではあるけれど、明るい雰囲気の村だからよかった

案の定ロシア人家庭にはことごとくホームステイを断られたらしいけれど、ようやくステイ先候補が二家庭見つかり、ロシア人かタタール人とのこと

キルギス家庭はキルギス文化を体感できるから面白いけれど、言葉の壁がでっかくて大変だったから、今度はなんとしてもロシア語家庭を希望していたのです

ところでタタール人ってどんな人やねーん

タタルスタン共和国ってどこやねーん

なんでも、ロシア連邦に位置する共和国らしく、公用語はロシア語とタタール語

そういえば、先日キルギス語の先生がタタール人とキルギス人のハーフと電話をしていて、面識の無い人なのに、電話の後、彼はタタール人ですねって言い当ててた

すごーい、なんでー、って聞いたら、ロシア語の訛りで分かるって

ってことはタタール人よりロシア人のほうがロシア語をマスターするには良いわけだなっ

どちらの家庭にするかは自分次第になる、どちらの印象がいいかなー、わくわくだねー

ただ、何にも知らないでぽんっと配属された前回と違って、いろいろなキルギスが見えたり分かってきた中で、ホームステイが始まり、仕事が始まりだと、やりやすい反面、不安もでかくなるものですねー

うまく馴染めるかなぁ

この土日は荷物をまとめないと!!

約3ヶ月お世話になった同期とも別れの杯を酌み交わさねばー

スポンサーサイト
コメント
No title
おめでとー!!
明るい雰囲気が伝わってきてホッとしたよーう。

ロシア人家庭がよい感じの人らやといいな。
帰ってくるころにはロシア語マスターや。
バイリンガルやv-91
2010/07/02(金) 23:28 | URL | のり。 #-[ 編集]
Re: No title
いよいよあと10時間後、出発!!
あー緊張するー

ロシア人か、タタール人やから、キルギス人ほど、おおらかやったり人を受け入れることに慣れていなさそうで、怖いんやけどねー

家もきれいに住んでるやろうし、犬許可出ているとはいえ、家の中に入れること拒否られそうだ・・・

ロシア語マスターには2年たってもなれないとは思うけれど、外国語を話すことに抵抗がないくらいにはなれるようにしないとねー

2010/07/05(月) 01:43 | URL | shino.a #-[ 編集]
No title
おめでとう!決まったんだね☆
いろいろ悩んでたしいい転機になったのかな。
ステイ先の人たちもわんこをかわいがってくれるといいね。

きっとしのちゃんなら大丈夫だろうけど
早く馴染めることをお隣から祈ってま~す!
2010/07/05(月) 19:04 | URL | ko-jyo #-[ 編集]
Re: No title
そうなのー、ありがとー
任地行ってからも、ごたごたしちゃったんだけど、もう大丈夫そう!!

念願のロシア語家庭だし、これで、一人ラビリンスなのに、座っていないといけない状況から脱却できると思うと、うれしいねぇ!!
2010/07/12(月) 19:14 | URL | shino.a #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。