中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7月はキルギスの短い夏です

中旬の夏至までどんどん陽がのびて、21時過ぎても明るいので、寝る時間が遅れがちです

最近バザールには色とりどりの果物であふれています

アメリカンチェリーみたいなのがたくさん出てるなーと思ったら、日本のさくらんぼに似たのも出ていたので早速買ったけど、毎度のことながらお腹壊すこと必至なので、少なめにしときました

アプリコットやプラム系が豊富

昨日はプラムに似た桃を買いたくてお野菜バザールへ

桃を8個ほど買っている間に、目の前のいちごが気になって、あれよあれよと買う段取りになっていた

おねえさん、商売上手

甘くておいしいけど、日本のもと比べると舌触りが悪いように思うし、熟れすぎているので、ジャムにします

001_convert_20100604200451.jpg

あまり無いように感じていたけれど、ヘタをとったらけっこうあった

1キロくらいあったのかな?

お砂糖かなり控えめのすっきりジャムが出来上がりました、満足

こっちのジャムは冬季保存用だからすっごく甘いのです



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。