中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなところ

村での生活を少し語ってみましょう

村はソ連時代はドイツ人が住んでいた村のようです

また、とあるドイツ人村は、当時空からもドイツ人が住んでいることが分かるように村の形が、鍵十字型だそうです、面白いね

で、今住んでいる村は、タラス州バカイアタRegionの中心地です

なのでバカイアタ郡政府もあります

っていうと大きな街を想像するし、実際バカイアタ市って聞いていたのだけれど、完璧村です

バザールはなく、品揃えのあまり良くないマガジンがいくつかある感じで

ただ、郡の中央なだけあって多少裕福な地域かと思う

バーニャという公共浴場がいくつかあるし、家にバーニャを持つ家庭も多いし、家の造りも割としっかりしている印象

ステイ先はキルギス人のお父さん、お母さんふたりだけのはずが、孫が入り浸っています

孫の友達が分かっていながら「キタイー、キタイー」と言うのでいらっとする

キタイーは、中国人(しかも男性形、女性に言うならキタヤンカ)

ヤポンカだって言ってるのに!!

しかもキルギス人と中国人は歴史的に見てもあまり仲が良くなく、今も良い感情を持っている人が少ないので、分からなくて、中国人って言ってくるならまだしも、面白がって言われると、子供とはいえ、馬鹿にされているのが丸分かりで腹が立つ

言葉分からないし、怒らないけどさ

でも、やつにふざけて小枝流れれた時は、叱ってやりたくなった

目にあたったでしょ!!って

でも、キルギス語分からないし、何も言えず

これが駒ヶ根からキルギス語習っているキルギス語隊員なら、もっと違うのに

キルギス語なら今頃ペラペラまでいかなくても、ロシア語よりは簡単だから滑らかに話せるだろ言うし、環境的にもものすごく上達しそう

村では100%キルギス語が話されていて、ステイ先もキルギス人だし、施設もロシア人がいるとはいえ、昔からそこに住んでいるからキルギス語話すし、平日は本当に無口です

ほっぺたのお肉が下垂している気がする

ロシア語でなんとか必要なことは話すけれど、相手も一応理解するとはいえ、普段話し慣れていないから、圧倒的に語彙数少ないし、文法も間違っているし、全然これじゃ上達できないよ!!

もっとおしゃべりしたいものです

家には、ひつじと牛3頭と鶏がいて、庭にはリンゴ畑と、じゃがいも、その他野菜畑があります

今は何もなっていないけれど、時期になったらリンゴがたくさん出来て食べ放題なはず!!

リンゴはイシククリのが美味しいって良く聞くけれど、タラスのリンゴのほうが美味しいと思う

青リンゴで、しゃきっとした日本人好みの歯触りで、味は他のリンゴと同じように青臭いけど、他より気にならない程度の青臭さで、甘くて、美味しい

じゃがいももやっぱり美味しい

北海道のインカの目覚めと同じくらい、色も黄色で、味も甘くて美味しい

でも残念ながら、ホストマザーは料理が上手ではないし、時間も遅くて食べる気になれない

毎日焼くパンも味にむらがありすぎて、美味しい日もあればそうでない日もあり、そうでないことが多い

美味しく焼けても、二日目はつらい

料理は味付けが毎日同じで、多少水分があったりなかったり、中身が米だったり、麺だったり、やっぱり油が多くてたくさんは食べれない

朝はチャイとパン、気を遣って自分にだけ前の日の残りを温めなおして出してくれるけれど、プロフ(チャーハン)ならまだしも、ラグマンだと、誰が食べたか分からんけれどぶつぶつに途切れて野菜もろともぐちゃぐちゃになってるから手をつけるになれない

昼は施設で、パンとスープとプロフのパターンが多く、スープに麺が入っている日にはもう、全て炭水化物ですけど?

関西的な麺にご飯はいらないと思っていたけれど、最近全然平気になった

家に帰ると6時7時くらいにまたチャイ

チャイはたいていお茶とパンとお菓子とサラダみたいなものが出てくる

それが夕飯で十分なのに10時近くにご飯が出来上がって夕飯

そんな時間にもういらんわ、とも言えず

村人はたらふくのまま寝るのが幸せらしい

だから、食生活がビシュケクではいけるかもと思っていたのに、村では全く合わない

ひつじも食べられないし、村で食べる牛はかなり臭くてちょっと厳しい

きっと肉が足りなさ過ぎて、最近頭かゆいんやと思う!!

ホストファザーによく、「おまえは何が好きなんだ、日本で何食べてたんだ」と言われます

だって、生ではバターがつっと食べないもん!!チーズも好きじゃないんだもん!!ひつじ牛も臭いのは食べ慣れてないんだもん!!生の玉ねぎからいんだもん!!牛を煮たスープなんて油味なんだもん!!もんもん!!

だから、野菜とフルーツが好きで、油は食べるとお腹痛くなるんだと言ったのだけれど、分かってる、今の時期野菜がないのも、フルーツ高いのも

自分で生きていける程度の調節はできるから、気にしないで、もらいたいんだけどなー

パン食べるし、何か足りなければ、自分で買って食べるし

下手に痩せているから不健康だと思われて、思いっきり食べさようとされると辛い

勧めらると食べなきゃって思うし、でも、食べると自分の動きやすいベストな体重や体調ではなくなるし

お茶も勧めるのが礼儀の国だから、せめて2杯は付き合うようにしているけれど、それでもかならず夜目が覚めてトイレに行かなきゃいけない

トイレは外でぼっとんだから、必ず頭にヘッドライトをつけて、靴下はいて、上着来てから行くのです

トイレも近すぎて、病気だ!!って言われるし

違うのにー

でも、日本いるよりトイレ近くなくなったよ、っていうか我慢しているだけだと思うけれど、膀胱炎まであと少しかもねー

村隊員はよくなるらしいし

そうそう、水はないです

たくさんあるけれど、上下水施設がないから、ないの

汲んでこないといけません

それなのに家のすぐ近くは壊れて出ないから遠くまで行かないと行けなくて、そこに汲んであるの使っていいよ、って言ってくれるけど、たくさん使うの悪いから、バケツ一杯の水で頭を洗えるようになりました

頭は週に2回くらい洗うけど、それでも、4日目5日目は大変ぺっとりいたします

体は拭くのに水使うのもったいないし、お尻だけ赤ちゃん用おしりふきでふいて、足は臭くなったらおしりふきで

週1回タラスの先輩のお家でお風呂いただいてます

電気はしょっちゅう停電で、24時から5時は計画停電

家の配線も悪くて、漏電するし

と、まあ、なかなか大変だけれど、いいところもあるのだけれど、時間がないし、長くなりすぎたのでまた今度





スポンサーサイト
コメント
風呂関係のくだりだけ読むと、公園暮らしのホームレスみたいやん…。
そんで、キルギスより裕福なはずの日本からやって来て、痩せとるけんって心配される協力隊員ってどうなん!?
2010/04/06(火) 21:38 | URL | マミ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ホームレスよりましだよ、家あるもーん
炭水化物と肉ばかりだから、必然的に太るんだよ、彼らは、で、女の人は太っていると、食べさせてもらえてるステイタスみたいだよ
なんで痩せてるのーって言われるけど、ちゃんと健康的に食べてるんだよー、って思うけど、言わない
バランス良く食べるのは日本だから出来ることだしねー
2010/04/07(水) 14:07 | URL | shino.a #-[ 編集]
No title
中国人って言われながらバカにされるのは万国共通やね・・・。
うちもだよ。

てか、キルギス大丈夫??
情勢がよろしくないみたいやけど??
2010/04/08(木) 11:03 | URL | ちょび #GPAZKWNo[ 編集]
Re: No title
知っていてばかにしようとして言われると嫌やわー
分からなくて言われるのとか、中国人みたいな顔だって言われるのはかまわないけどさー

情勢よろしくないねぇ、でもみんな元気だよー
2010/04/10(土) 00:33 | URL | shino.a #-[ 編集]
No title
キルギス語には名詞の性がないですよ、だからイポーンカ(ロシア語の発音)ではなくてジャポンって言ったら伝われるかも知れません。羊と玉ねぎベシュ・バルマックかな。この料理は一番尊敬しているお客様に対して作る料理なんですが、、、お口に会わなかったみたいですね。
いいところってあったら書いてほしい気持ちです。
2010/04/12(月) 17:56 | URL | あづき #6JXXPPcw[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。