中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はいい天気

ようやく大使館からなんらかの手紙が来たようです

今日その書類に記入して、なんとか金曜にはカザフビザを手に入れて、タラスへ出発できるよう大使館にお願いするよう

でも、まあ、こちらの思うようにはいかないことも多いので、気長に待とう

金曜に行けるかもって言うのは所詮希望的観測

先週末には水曜に行けたら、みたいなこと言われてたし、滞在中のホテルは結局9日まで一応予約してあるらしいし

本当に未だ活動始まらずな21年度3次隊は、ホンジュラス隊を除けば一人なんじゃなかろうか…

JOCVを初めて入れる地域だから仕方がないんだろうけれど

そんなこんなで、もう今月には4次隊のみなさんがやってきてしまいます

現地語学訓練も終了して、活動も始まらずで、ロシア語は全く話す機会がありません

街に出たら、こんなへたくそなロシア語を根気強く聞いてくれる人はいないのです

ホームステイ先戻ろうかなーなんて思ってしまうねぇ

では、その任地タラスとはどんなところかと

キルギスにて集めた情報によると、キルギスの英雄マナス出生地というのはあまりにも有名な話なのに、実際タラスに足を踏み入れたことのあるキルギス人は少ない模様

というのも、タラスに行く道は3000メートル級の峠を二つ越えなければならないのです

その山道は、バスは通れないし、険しいしで、山を迂回してカザフスタンに入ってから、タラスに行くルートも良く使われるよう

首都ビシュケクよりカザフのほうがアクセスがいいので、カザフ人も多く住んでいるそう

豆の栽培が有名でたくさん採れるけれど、ほとんど輸出用らしく、タラスの人々はしぶしぶ豆を食べているとも聞いた

豆もいろんな調理方法あるのに!!

お豆のカレーを作りたいね!!

タラス市は、イシククリ周辺にある村と同じような規模だという印象を受けたと先日家さがしに行った先輩から聞いた

ということは、そこから30分ほど離れる任地バカイアタ市は市というだけで、村なんだと思う

村隊員の先輩たちと同じ暮らしがやはり待っている模様

水は汲んでこないとないし、びっくりするぐらい冷たいそうだし、家の中もブーツ履いていないといけないぐらい家が冷えるというし

ビシュケクでは感じられない、協力隊っぽさを感じられそう

先日、タラス観光事情はどうだろうと、旅行会社を訪ねただけれど、他の州は昔ながらのキルギスを体験できたり、きれいな湖があったり、遺跡があってウズベキスタンに抜けられたりとポイントがあるのに、タラスは行ったら戻って来ないといけないし、そうまでして推すポイントがないみたい

がんばろうよ!!

英雄が生まれた土地なんやろ!!

マナス叙事詩読んでなかったら、読んでないのかっていう割に推さないってもったいないやん

なんかもっと推せるものないのかいろいろ探してみたいですねー

002_convert_20100301172453.jpg

旅行会社で買ったシルクロードマップ

中東あたりからキルギス中国インドくらいまでの広域

シルクロードの道にラクダのキャラバンが描かれていて、見ていると面白いです

大きさ比較のために足はあえてうつしています
スポンサーサイト
コメント
No title
私タラスからです。豆をよく食べるってわたしも言われたことありますが、家でも近所の人たちも豆全然食べてないですよ(作り方わからないもの)、たくさん植えるけど。タラスはきれいな街とはいえないです。ビシュケクも大きな村のようでしょう。
カザフから行くのは時間がめっちゃかかりますよ。Тоо-Ашууから行けば時間もかからないし、きれいな景色も見れるし。
私は6日にТоо-Ашууから両親と会いに行きます。嬉しいwwwww
2010/03/01(月) 17:29 | URL | あづき #6JXXPPcw[ 編集]
Re: No title
そうですか。
お豆は、メインのおかずにもなるし、お菓子にも出来るし、たくさん調理方法があるんですよ。

ビシュケクは、水も電気も、ガスもあるし、欲しいものは揃うので、やはり村とは違うと思いますよ。
2010/03/02(火) 13:01 | URL | shino.a #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。