中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれです

今週頭からビシュケク隊員の3名は一人暮らしと仕事開始です

一名受け入れ態勢が整っていないということで、来週から本格始動のようだけれど…

カラコル組4名とタラスの私はホテル暮らしです

月曜から水曜はカラバルタの女性の知的障害者施設に行ってました

って言っても月曜は同期の部屋探しや、表敬で終わったし、水曜は夜の懇親会に向けて早めにビシュケクへ移動したので、火曜しか行っていないんだけれど

でも、先輩隊員の家に身を寄せさててもらって、地方の一人暮らし生活はこんなもんかと、体験

いやあ、カラバルタはビシュケクから車で1時間で行けるし、ビシュケクほど空気悪くなくて、良いところですが、寒い

ビシュケクはセントラルヒーティングが効いているので快適だと痛感

たまたま冷え込んだ日でもあったけれど、こんな中、一人暮らしは寂しいものだと思う

なので、今隊時が入って短期も入って計3人、人が増えて本当に良かったのではないかと

カラバルタ滞在中、二名の同期から電話が入った

二人ともビシュケクで一人暮らしを始めたばかり

用件を済ませた後の、二人の余韻…なんだか、物足りなさそうな…きっとみんな寂しいのでしょう

他の隊時に比べて11人と大所帯の我が隊時、こんな時は日替わりで電話をすれば10日もちますね、いいねぇ!!

週半ばからビシュケクに戻ってホテル滞在中のカラコル組やビシュケク組と3日振りに顔を合わせ、それだけで、だいぶテンションあがります

食材を買い込んで、こちらで知り合ったキルギス人と夕飯を共にしたり、ホテル戻ってまったり茶をすすったり、こんなにのんびりでいいのかと

来週月曜にカラコル出発するはずだったのに、水曜にずれだそうで、ってことは必然的にタラス派遣も先延ばしになるようで…

さっきタラス市派遣の短期の先輩(2年間の派遣終了後日本に持って、再び短期で派遣されているので、先輩です)がいうことには、なんでもタラスに行けるのは3月4日頃ではないかと

あーあ、それまで、ビシュケクにいてもすることないし、お金かかるし、早くタラスに行きたーい

空気も悪くて、二週間前にひいたのど風邪が治らーん

そんなこんなのキルギスです

他の国は既に続々と任地派遣されているのに!!

書道の練習でもしてみようか…種屋さんにハーブの種でも探しに行こうか…それよりまず種屋さん探しかなっ

バザール行こうかねー


034_convert_20100220165258.jpg

カラバルタから見る山々です、ちょっと設定間違えて白くなりすぎだけど

キルギスの空は日本で見たことのない、色のグラデーションでした

でも、それはうまく撮影出来ず…また次回!!

あ、あとカラスが写りこんでますね

こちらのカラスは飛びません

ちょっと飛んで道路に来て、ぽてぽて歩きます、ハトか、と

ちょっとユーモラスでかわいいカラスたち
スポンサーサイト
コメント
No title
タラスは何で行く予定ですか。あそこのどう言うところで働きますか。
2010/02/22(月) 17:26 | URL | ナル #6JXXPPcw[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。