中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はもうすぐ

元気です

昨日30日、朝8:40に家を出て、タクシーに乗ってタラスへ移動、タラスの隣村にある、幼稚園を見学した後、お昼にビシュケクへ向かい旅発ったのです

初めての上京!!しかも、二人で行くはずが、一人で行くことになりどきどき

ちゃんと、こましな車のドライバー選べるかなぁ、とか、値段ふっかけられたりしないかなぁ、と不安だったものの、楽勝

日々たくましくなってますな

天気も快晴で、富士山級の二つの山の峠越えは、どちらも素晴らしくきれいな景色が拝めました

頂上は空が下に見えて、思わず写真を撮りたかったけれど、飛ばし屋のドライバーに止めてもらうのも忍びないし、同乗者たちの好奇の視線も嫌だし、カメラには収めず仕舞い

いつかぱちりと写したい

でこぼこ山道で、酔い止めなんかないし、日本だったら確実におえっとなっているところ、そう気分が悪くなることもなく無事ビシュケクにつけて一安心

ビシュケクが大都会に見える自分が怖い

ビシュケクでは、必要な物資を買い求め、カザフビザをもらいに行き、ネットが使える携帯を契約し、あっという間に滞在日数が過ぎて行きそう・・・

寒い村の家に帰るのが今から嫌だけれど、しばらく楽しむぞ

久々に同期に会うとやっぱり心強いものです

快適な一人住まいの同期に家に身を寄せ、しばし清潔週間

10日近くお風呂に入れていなかったので、思いっきりこすってやりました

頭はなんとか庭先で洗っていたものの、それでも、5日洗っておらず、かゆくて、頭洗う前にこれまた思いっきり掻いてやったら、びっくりするぐらいフケが出てきて、恐ろしいながらも面白くて、ぼりぼりしちゃいました、きったね

で、洗えば洗ったで、流した水が黒く濁って、またびっくり

こんなに塵や埃で汚れているんだね

髪を洗わないと、洗ったときの抜け毛が半端ないし

禿ができるんじゃないかと不安になるくらい

清潔にするって大事だねぇ・・・

トイレに行った時も思わず水を流すことを忘れて出てきそうになるし、習慣ってこわい

村は外の掘立小屋にぼっとんです

服も水がないし、手洗いしんどいから極力洗わないようにしていて、汚すだけ汚して、着たまま上京してきたので、今朝、同期の洗濯機を借りて、洗ってきた

文明って素晴らしい!!

054_convert_20100331145703.jpg

これは、カザフの国境近くにある、マナスピーク

こんな山々に囲まれた土地がタラス州です
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。