中央アジア・キルギスでの青年海外協力隊活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六十五日目

帰りのバスの車内から…

みんな疲れている模様、寝ている人半分くらい

あっという間の訓練生活

現実に戻されることに不安ばかり

あと一ヶ月気を抜かないで勉強しないと

みんなとの別れより先生と一緒に勉強出来なくなるのがつらい

もう誰も助けてくれない

さて世の中はどうなっているのか

名古屋に向かうバスで徐々に協力隊ぼけした体と頭を慣らしていこう

取り急ぎ

スポンサーサイト

六十四日目

活動中に亡くなった方の遺族による講座

ちょっとしんどくて聞けんやった

まだ、いいよね

もう少し

思い出を自分で語るのは、平気

近くに感じられるような気がするから

でも残された人の話を聞くのはまだちょっと

いつかまた会うその日まで、思い出は語り続けてやるんだ

明日でここを出る

現実に戻る



六十三日目

公用旅券とチケットをもらった

いよいよ!!

公用旅券の写真のページはやけにきらきらで、顔が白くて、昭和の田舎の女先生!!って感じやった

公用旅券は行ける範囲が限られていて、キルギスだと、中央アジア諸国とドイツ、オランダ、中国等々

気分が高まる

タシケントまでは預ける荷物は40キロまで無料

タシケントからキルギスが25キロまで無料、超過1キロごと1000円だから、そう高くないし、40キロ近くまで荷物持って行っちゃおー

家から成田まで荷物一つだけ運んでくれるようだし

本当にいよいよですね

楽しみ半分、不安半分、でも、楽しみのほうが大きいかなぁ

ただ、残念なのは、ここにきて未だインフルエンザの猛威衰えず、新たな罹患者が出ています

今、罹患すると治るまで軟禁状態になり、同じ日に退所できないし、もう会えずにお別れ

別の国に派遣の人はもうこの先会えないんだろうなぁ

1月5日に派遣の人はもしかしたら成田で会えるかもしれないし、2年後の帰国研修でも日程が同じで会えると思うけれど、なんだか残念

キルギス隊も今日で2名ほどダウン

成田までしばしお別れです

うがい手洗いで最後まで元気に楽しむぞー

明日は発表、まだぜんぜん覚えてなーい

六十二日目

バスで日帰り東京弾丸ツアーでした

皇太子謁見です

朝からバスに揺られて、酔うので勉強もできず、ひたすら寝る

気が付いたら、ビルがあってびっくり

駒ヶ根とは一味も二味も違うね

外に出て暖かさにまたびっくり

人々が町を行き交う光景も久々

昼食と休憩場所であった日本青年館では、二本松訓練生もいて、人が多い

そこかしこで奇声が飛び交い、怖かったー

もう少し控え目に再開を喜んでくれないものか

人が多いところは苦手です

2時間ほどの自由時間に、流れに乗って裁判に行こうかとも思ったけれど、天気がいい中、地下鉄に乗るのは嫌やったし、建物の中にいるのも嫌で、戦線離脱

東京砂漠で一人自由行動に移る

青年会館周辺に戻って日向ぼっこしようと思った矢先に、二人で歩く人影発見

東大に行く、と

東大!!一回行ってみたかったし、キャンパスは木が生えてて気持ちがいいはずのなので、付いて行った

案の定、気持ちの良い空間

学校特有のちょっとしたピリッと感があって、静かだけれど寂しい感じでもなく

やっぱり学校って好き

文化財が残っている中、新しい建物に建て替えられていて、京大とよく似た雰囲気

なつかしい、よく食堂行ったなー、京大生でもないのに!!

ただ、どちらも、文化財を取り壊すのは、やっぱりもったいないと思うのです

古い大学にこそ、歴史の流れを感じる、趣ある建物たちを残して欲しいなぁ

銀杏並木も終盤

地面を覆い尽くすたくさんの黄色い葉っぱがとってもきれいでした

072_convert_20091207232025.jpg





六十一日目

日曜日なのに6時ごろに起きた

あと一時間寝る予定だったんだけれど、前日に爪を切りたくなって爪切りを入れているお風呂セットの位置に目をやると、もぬけの殻で…

またしても、語学教室の帰りに、お風呂に置いておいたお風呂セットを持ち帰るのを忘れていて…

11時を過ぎると建物に鍵かかっちゃうから、取りに行けず…

でも、あんまり長いこと放置して、忘れ物として日直室に持って行かれたら…パンツが!!

と思って朝一で持ち帰ろうと

早起き

起きたからには寝るのもったいないし、自転車でセブンイレブンまで足を延ばしてみた

60日を過ぎて、初めての自転車

借りるのドキドキしたー

久しぶり過ぎて乗れなかったら困るなと

セブンイレブンまで足を延ばしたのも、昨日、お金を下ろすつもりで、セブンに行きたいからと人々を道連れにしたまで、タクシーで寄ったはずのなのに、肝心のカードがなくて下ろせず、お金を借りてしまったため

すぐに返さなきゃ、と

どんだけうっかりさんだよ

しかも、もうお風呂セット忘れない的な話を夕飯時にしておきながら

そのおかげで、朝陽に照らされる駒ヶ岳はとーってもきれいやったけれど!!

こんな日に限ってカメラ持ち歩いていなかったけれど!!

明日もきれいかなー、朝の集いの前に、ちょっと外出てみようかなー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。